夜釣十六さんのプロフィールと顔写真から太宰治を想起させるもの

2016-06-30_213352

 

第32回太宰治賞が本夕発表され、今年の受賞者は

 

夜釣十六(よづり・じゅうろく)さん

 

に決まりました。昨今、子供の名前でキラキラネームというのが時折マスコミ等で取り上げられて関心と感心を集めていることがありますが、この方のペンネームも結構変わっているように思います。

 

最初受賞発表の記事を目にしたとき、受賞された方の「名前を一瞬探しました」。w

 

で、夜釣十六というのがペンネームであることに気づき「うーん、名前が変わってるな~。新人小説家の登竜門の太宰治賞だけど、結構年がいった『釣り好きのおじさん』?」

 

・・・と思って、この方のプロフィールを確認してみると・・・・

 

28歳 女性

 

であることが判明。w

 

私の好奇心に「釣り針」がかかって、どんな人物であるか知りたくなり大海の海へ・・・。

 

 

夜釣十六さんの顔写真を見て・・・ショートカットの聡明そうなボーイッシュ系女子に・・・見えた

2016-06-30_213323

 

これだけネットやSNSが発達、普及した現在、有名な文学賞を受賞された方のプロフィールなどネットで検索すればすぐに出てくるものだろうとたかをくくってました。

 

しかし、よほど作家としての活動が短いのか夜釣十六さんの詳しいプロフィールは今現在まだネット上には公開されていないようです。

 

公表されている夜釣十六さんの簡単なプロフィールが

 

【夜釣十六さんのプロフィール】

出身地:石川県
出生年:1988年
現年齢:28歳
性 別:女性
職 業:会社員
住 所:埼玉県在住

 

今回の太宰治賞の授賞式が来月の6月15日なので、それまでの約一ヶ月間と、さらに授賞式当日の記者会見などでより詳しい夜釣十六さんのプロフィールがわかることと思います。

 

で、この夜釣十六さんのプロフィールを調べていたら、太宰治賞を主催する筑摩書房のサイトに今回の受賞者が決定したことを知らせる記事がありまして・・・・

 



<スポンサードリンク>



そのページに

 

夜釣十六さんの顔写真が掲載されていました!

 

■夜釣十六さんのプロフィール写真と受賞に関する筑摩書房さんのサイトページ

http://www.chikumashobo.co.jp/blog/dazai/entry/1295/

 

お顔を拝見いした第一印象として、目がパチリとしていかにも聡明そうな雰囲気が伝わってくる感じが・・・私はしました。

 

お仕事の関係なのか、ヘアースタイルが28歳のいまどきの女性にはめずらしく思えるショートカット・・・。

 

このショートヘアーからかなりボーイッシュな感じにも見えますね。というか28歳には見えません。w 都内の高校でバスケットをやってる18歳の女子高生に・・・見えませんか?w

 

ブレザーの制服着て写真に写ってるような感じがします。・・・大変失礼なことをつらつらと・・・・m(_ _)m

 

で、夜釣十六さんは太宰治が好きかどうかは分かりませんが、作家としての活動するための登竜門として今回この太宰治賞に受賞作品「楽園」を出品されたのだと思います。

 

ご出身が石川県。でプロフィールのお写真がショートカット。津島家に親しいお顔立ちのように、私の頭のなかではイメージが勝手に交錯しております。

 

2016-06-30_213303

 

 

津島さんというと自民党の代議士で大臣までつめられた津島雄二さんを思い出しますが、奥様が太宰治の娘さんだったかと・・・。

 

この津島雄二さんのご長男さんも現在政治家として活動されてまして、さすがというか血筋というか文学士の学位をお持ちのようで・・・。

 

いつぞやこの津島雄二さんの息子さんの写真をどこかで拝見したことがあったのですが、そのときの記憶と・・・今回の夜釣十六さんの顔写真が・・・交錯してしまい・・・

 

再度、公式ブログに掲載されている写真を見てみると・・・ん?目元が似てるような・・・気が・・・www ひょっとして娘さん?とかかなり妄想混じりにイメージが膨らんでしまいました。

しかし津島雄二さんの息子さんにはお子さんはいらっしゃるようですが男のお子さんでした。

 

かなり変なことを想像して書いてしまいました。

 

今回の夜釣十六さんの受賞作品「楽園」は出版されるのでしょうか?されるかと思いますが、書店に並んださいには是非手にとって読ませていただこうと思います。

 

受賞おめでとうございます。

 



<スポンサードリンク>