夜間診療で料金が高くなる時間は何時から何時まで?

 

先月の中頃、夜ゴミ箱のゴミを収集用のゴミ袋にいれようと腰をかがめたときに、背中と胸を同時にグキリとやってしまった私。

 

痛っ!っと思ったもののしばらくすれば、痛みはおさまるだろうと思っていたのですが、1時間たっても2時間たっても痛みはおさまりませんでした。

 

寝る時間になって、床についたのですが、仰向けになっても、うつ伏せになっても、横になってもどの体勢でも背中と胸が痛くて、しばらくしてすぐに私は起き上がりました。

 

インドメタシンが入っている痛み止めの湿布を貼ったものの、どうにもおさまらず一番楽な体勢が直立した状態でした。

 

そのまま深夜2時まで頑張ったのですが、これはもう病院に行った方が良いと判断して、地元の救急病院へ・・・。

 

今回はその時のことを書かせていただきます。

 

悪い噂しか聞かない地元の救急病院に初めていったら・・・やっぱりw

 

自宅から来るまですぐ行ける範囲に、救急病院は1箇所しかありません。この救急病院が地元では悪いうわさしか聞いたことがなく、本当であれば行きたくなかったのですが、痛みが酷かったので止むを得ずこの救急病院へ行きました。

 

事前に電話をして、診察してもらえるか確認して、自分で車を運転してその病院へ。車で5分ぐらいの距離にあるのですが、私はこの病院にはそれまで1度も足を踏み入れたことがありませんでした。

 

で、その日の深夜車でその救急病院についたら・・・とにかく屋外の照明が全部消えてる始末。真っ暗すぎて、その時点ですでに病人や怪我人が来ることを拒んでいるような感じでした。

 

駐車場に車を止めたは、良いのですが、車のヘッドライトが消えたら、周りが真っ暗でとてもじゃないですが、暗くて歩けない状態。

 

幸い私は、キーホルダーにLEDのライトをつけていたのでその明かりでなんとか、病院の玄関までたどりつきました。

 

玄関のインターフォンを押して、先程電話をした者だと告げるとしばらくしたら女性の看護師さんが出て来て中に入れてくれました。

 

それで、症状を説明してしばらくするとレントゲンをとるとのことでレントゲン室へ・・・。で、すぐさまレントゲン技師の方が来て胸部のレントゲン写真を後ろ前、左右横からと撮影して終了。

 

その後が、問題だったんです!

 



<スポンサードリンク>



診察室に通されて、まだ若い医師がレントゲンの画像を見て一言

 

「痛いって、別に何も異常ないですよ!」

 

怒ったように私に言ってきたのです。異常ないですよの後に、この程度でこんな深夜に病院に来るな!とでも言いたげな雰囲気で超絶ぶっきらぼうな医者でした。

 

それで、痛み止めの鎮痛剤だけもらって料金は日中の窓口が空いてるときに支払いに来てくださいと言われてその場を立ち去りました。

 

帰宅途中、医者の対応に腹が立ち、その御蔭で胸と背中の痛みもどこかに吹き飛んだ私でした。

 

 

夜間診療で料金が高くなる時間帯は何時から何時まで?

 

それで、夜が明けてなんとか痛みも引いてくれたのでそのまま出勤して、お昼休みの時間帯に病院に行って会計をすませました。

 

会計の窓口で自分の名前を言って、夜診察してもらったことをつげると窓口のお姉さんがカルテのような書類を奥から持ってきて、電卓をたたき私に告げた医療費の金額が・・・5千円ちょっとでした。

 

私は瞬時に高い!と思ったのですが、もらった明細を見て納得しました。夜間診療のぶんの深夜料金がかなり上積みされていたのです。

 

それで、夜間診療の深夜料金がつくのが何時から何時までなのか気になったので窓口のお姉さんにきいたところ

 

<夜間診療>

22:00 ~翌6:00

 

上記の時間帯に診察をうければ夜間診療ということで深夜料金が4200円の3割負担分が請求されました。

 

私が住む街では、深夜の時間帯では嫌な医師から嫌味を言われるし料金も高くなるのでよっぽどのことでない限り診察してもらうのは控えたほうがよさそうです。

 

しかし、その判断って難しいような気がします。今回の私は幸いにして大事にいたりませんでしたが、これが緊急を要する病気などだと我慢することで手遅れになったりするケースも出てくるかもしれません。

 

それを考えると、やはり痛みがあるときは嫌味を言われようが、深夜料金で診察料が高くなろうが診察してもらったほうが良いのかもしれませんね。

 

 



<スポンサードリンク>