祖母の肥満は孫娘に遺伝するの?

 

今日のニュースで「祖母がやせ型だと孫が低体重の傾向」にあるとの記事を目にしてふと思ったのが、この逆のパターンです。

 

「祖母が肥満傾向にあると孫も肥満体質になりやすい!?」という、私の身内や身の回りを見て心あたりがあるので、今回はこのことに関して少しかかせていただきます。

 

私の家系の場合。母親肥満→妹の娘二人肥満!

 

まずうちの家系の場合なのですが、私の母親が若い頃から肥満傾向にあり、一時期かなり太っていました。

 

高齢になった近年では少し痩せ型になった・・・かな?って感じなのですが、パット見はまだまだ少しふっくらしてる感じです。

 

そして、私は三人兄妹で、下に妹が二人いるのですがそのうち上の妹の娘2人がかなりの肥満体型になっています。

 

身長は160cmはない程度で二人共同じぐらいの身長なのですが、体重が・・・推測ですが(笑)80kgはゆうに超えていると思われます。

 

若かりし頃のうちの母親の体型を一回り大きくしたような感じで、祖母と孫と並んで歩くと「あ~っ、肥満もきちんと遺伝してるな」と確認できるほど、分かりやすい体型を祖母と孫娘はしています。

 

しかし、うちの娘二人と下の妹の娘二人は今のところ標準体重より少し痩せ型かなという感じの体型になっています。

 

この4人の孫娘はまだ小学生なので、これから中学生、高校生と年をかさねて社会人になってからどのような体型になっていくかが注目すべき点なので、現状まだ祖母の体質が孫娘4人には遺伝してないと判断するのは早計のように思います。

 

下の妹の娘二人は肥満体質の素養をかなり持っているように感じるので、本人二人にはこれからさきの食生活や運動に関して十分に注意しておくように言い聞かせたほうがよいかと思ってるしだいです。

 

知り合いの時計屋さんのご家庭の話

 

たまに足を運ぶ、近所にある時計屋さん。今いるご主人は多分2代目で、先代のご主人がいるころから家の家族はお世話になっています。

 

こちらの時計屋さんに先代の亡くなられたご主人の奥様、おばあちゃんがまだご健在でたまに行くとお店に出られていることが多いです。

 



<スポンサードリンク>



店に出られていると言っても、来店されたお客さんと世間話をするのがお仕事で、実際に時計の修理をしたり、電池を交換されるのは店主の息子さんがやられています。

 

この息子さんのお子さんが、うちの娘たちと同学年なんですが、二人姉妹ともおばあちゃん似で、すでに肥満傾向にあるようです。

 

祖母のおばあちゃんがお店番を長いことやられていて日中はずっと椅子にすわりっぱなしの状態みたいで、若いころから肥満傾向が強かったようです。

 

昔はご近所の方が旅行にいったらお土産をもってきてくれたり、別のご近所さんからいただいたものをおすそわけで持ってきていただいたりされて、私がたまに店に行ったときにいつもお茶とそういったお土産のたぐいを美味しそうに食べていらっしゃることが多かったです。

 

で、そのお土産を孫の娘さんたち二人も一緒になってお店で食べている・・・だかというとかこの家族の祖母と孫二人は似たような肥満体型になってきているように感じます。

 

祖母が肥満体型で孫も同じように肥満というのは体質の遺伝もあるのでしょうが、やはり上の時計やのおばあちゃんのように、間食が多い食生活みたいな「習慣」が孫にうつっているケースが多いのではないかと実際に祖母と孫娘を見てると思ったりしてます。

 

あっ、その祖母と孫娘の間の娘さんが、強烈な肥満体型なんです。おそらく、目測ですが体重が100kg超えていると思います。

 

普段、町中で見かけたときにいつもしんどそうに巨体をゆらしてのっしのっしと歩いていらっしゃるのですが、あのままだと足、膝を痛め、体も内蔵から疲弊していくのではないかと他人ならが心配してるしだいです。

 

祖母から孫へ肥満の遺伝は、習慣の遺伝では?

 

祖母が肥満傾向にあってその孫が肥満体型になりやすいような気が私のまわりを見てると感じるのですが、先程書いたようにこれは体質の遺伝ではなく、食生活や運動習慣などが祖母から娘、そして孫に代々受け継がれているのではないかと見てて感じます。

 

うちの母も若い頃、運動などをする習慣はなく食べるものは甘いものが好きで毎日午後3時ごろにおやつと称して、市販の甘い系のお菓子をお茶とつまんでいたように思います。

 

このあたりは、前章でご紹介した近所の時計屋さんのおばあちゃんがお土産などを毎日お店でお茶と一緒にいただく話とよく似ていると思います。

 

こういったちょっとした食習慣が、その子供に受け継がれ、同じような感じで今度は孫にもその習慣が受け継がれる・・・・

 

だから、太っている祖母の孫は肥満になりやすいのではないかと・・・。決して肥満体質が遺伝してるのではなく、太るべくして太っている普段の食生活や不運動が家庭の中で代々伝わっているだけではないかと、素人ながら私は身近な事例を見て感じています。

 

甘いものを食べるのをやめて、体を動かすことを習慣付ければ、現在の肥満体型はかなり改善されるはずだと思います。

 

肥満傾向にあることを「おばあちゃんからの遺伝のせい」にしないでほしいですね。(笑)

 



<スポンサードリンク>