司会のコツが学べるおすすめ本

 

会社の同僚が年度末に引っ越しました。地元で新しく住宅用に造成していた場所に念願のマイホームを建てたのです。

 

これまで住んでいた貸家がある同じ市内に建てた新築のマイホームに引っ越したのですが、小学校に通うお子さんの学区が変わりました。

 

子供の学校が変わることを最初心配してたようですが、子供は学校に通いだして一ヶ月たたずして友達が早くも出来て学校が楽しそうだと。

 

しかし、奥さんが大変なことになっているそうです。PTAの役員になってしまったそうで・・・。新しい土地で、知り合いの奥さんもいなくて、どうしたらよいか分からないと相当ナイーブになっているそうですが、そんな奥さんにさらなる試練が・・・。

 

今月の家庭訪問後に子供さんのクラス内でのPTAの集まりがあり、その際、奥さんが司会進行を仰せつかったそうで・・・。

 

そんな奥さんに少しでもお役にたてばと、今回はPTAなどの集まりで司会をつとめるときに司会のコツを学べる本について調査した内容をご紹介したいと思います。

 

まずは司会することに慣れている方のコツを盗もう

 

私も一度仕事で少し大きな会議の司会をやった経験があります。司会をしろと言われたときは、今回の同僚の奥さんのようにかなり動揺して慌てふためいたのですが、前任者が分かりその人にどのように司会をやったかことこまかに話を聞いて、司会のコツを盗ませてもらいました。

 

なので、具体的にどのような場で司会をするか決まっているのであれば、その種の司会の経験がある方に実際にどのように司会をやられたのか話を聞くのが私は初めて司会される方の第一歩のような気がします。

 

そのような方がいらっしゃらない場合は、やはり司会に関する本が、参考になるかと思います。

 

PTAなどの司会であれば、担任の先生にお話を聞くのもよいでしょう。今回のPTAでどのような事を話し合うのか、担任の先生は把握されているでしょうから、その辺を詳しく聞くことで司会進行の土台が作りやすいかと思います。

 

PTAの司会進行に関しては、参考になる本があります。

 

司会に関する実践的な書籍は、ジャンル別でいうと結婚式や披露宴での司会に関する本が圧倒的に多いです。また逆にPTAに関する本を探すと、膨大な量の書籍があるのですが、実際にPTAでの司会の進行や具体的な例を記載した本というのは非常にすくないように今回私は感じました。

 



<スポンサードリンク>



 

こちらの本は、もともとあった「PTAのあいさつ・司会進行・文書の事典」という本の改訂版になり、今年の1月に出版された本になります。

 

この本は、PTAでの司会進行に関するコツを事例をまじえながら具体的にしめしてくれているので、初めてPTAの司会をされる方には役立つ一冊になるかと思います。

 

あと、この本はPTAにおける司会についてだけでなく、PTAにおけるマナーや近年スマホが普及して変わった内情についてなど、PTA初心者のママさんには大変参考になる本だと思います。

 

PTAだけではなく、学校行事以外での町内会の子供会活動や、最近うちの地元でも盛んな子供のスポーツクラブでのマナーなどについての情報もあるので、まさに最新のママお助け本になるかと思います。

 

 

本だけでなく動画でもPTAの司会のコツを盗める!

 

PTAに関する司会のコツについて、本を活用するお話を前項で紹介させていただきましたが、もう一つお役にたつ情報をお伝えさせていただきます。

 

それは、「動画」の活用です。

 

近年、スマホの普及やコンパクトなビデオカメラの普及により個人で様々な動画を撮影される機会が増えています。

 

PTAに関しても同様で、よく知られるYoutubeなどの動画サイトには種々雑多な様々な動画がアップされています。

 

そういった動画の中で、PTAに関する動画がかなりあり、司会をされる方が見て参考になる動画が探せば結構あります。

 

なので、Youtubeなどの動画サイトで関連動画を視聴してPTAの司会のコツをさぐってみるのも一つの方法ではないかと思います。

 

ここで該当するような動画を掲載したいところですが、実際に視聴してみるとこちらのブログで掲載するのがまずいような個人情報が分かる内容の動画多いようなので、視聴されたい方は各個人で動画サイトにおいて検索して該当する動画を探して視聴してみてください。

 

 



<スポンサードリンク>