食欲を抑える効果があると言われる野菜一覧

2016-08-25_161323

 

ダイエットに関するお悩みは老若男女、季節を問わず全国のいたるところで痩せることに頭を痛めている方がたくさんいらっしゃいます。

 

さらにこの悩みをかかえていらっしゃる方の一番の悩みのタネが「食欲」との戦いではないでしょうか?

 

そこで今回はそのダイエットにおける最大の敵「食欲」を、「野菜を食べる」ことにより抑えることが出来るとの情報を得たので、今回はこれらの野菜について調査してみました。

 

意外な野菜があなたの食欲を抑えてくれる!

2016-08-25_162235

 

野菜を食べることで食欲を抑えてくれるのはダイエットで食べることの誘惑と戦っている方にとっては非常に好都合なことではないかと思います。

 

今回調査した野菜は、その野菜単体を食べることによって痩せる効果があるとかダイエット効果があるみたいなものは割愛しました。

 

一つ例を上げると「トマト」などがその代表的なものではないかと思います。一時期トマトに含まれているリコピンが抗酸化作用があって体に良くて、トマトダイエットなるものが流行したことがありました。

 

このトマト、体に良いのは周知の事実ですが今回のテーマ「食欲を抑える野菜」であるかと問われると、おそらく多くの方がそうではないであろうと答えられるかと思いますのでこの手の野菜は今回は割愛しています。

 

【食欲を抑えるとされている野菜】

 

■きゅうり

2016-08-25_161346

 

夏野菜の代表と言ってよいきゅうり。具体的にきゅうりに含まれているどの成分が食欲を抑えるのかは定かではないようですが、その成分の殆どが水分で非常に低カロリーです。

 

そのことにより、食前などにこのきゅうりを1本食べるとするとドレッシングなどをはぶけば、おおよそ25kcalほどの摂取にしかなりません。

 

熱量はわずか25kcalですが、その食べごたえは相当なものだと思います。これこそ見事にあなたの食欲を抑えてくれる代表野菜ではないでしょうか?

 

肥満傾向の方は高血圧の方も多いですがきゅうりにはカリウムが含まれているので利尿作用がのぞめ体内のナトリウム排泄にも一役かってくれて血圧を下げるのにも良いようです。

 

■キャベツ

2016-08-25_161402

 

昔キャベツは胃腸の薬だと祖父から教わった記憶がありますが、その話があの有名な胃腸薬「キャベジン」からきていたことはかなりあとになって知りました。

 

キャベツはダイエットされる方にとって、さきほどのキュウリと同様に食前に食べて食欲を抑えるパターンの野菜だと思われてる方も多いかと思います。

 

確かに低カロリーで量をあるていどまとめて摂取すると、そのような食欲を抑える効果がのぞめますが、キャベツにはその他にも食欲抑制の一面を持ちあわせています。

 

それはキャベツがもつ「不溶性食物繊維」が効果的に食欲抑制に一役かってくれるのです。

 

不溶性の食物繊維は胃の中に入って胃液やその他の水分と交わると「ふくらむ」性質があります。

 

この胃を膨らますことが脳に満腹である信号を送る一つのきっかけになるので、同じ量を食べるのであれば前出のキュウリよりもキャベツの方が満腹感を感じる効果が高い分、全体の食欲を抑える効果が高くなるかもしれません。

 

■さつまいも

2016-08-25_161448

 

さつまいもは前出のキャベツ同様に食物繊維が豊富な食品として知られていますね。



<スポンサードリンク>



 

あとダイエットされている方だとご存知かもしれませんが、GI値が思ったより低く同じ芋類でもじゃがいもよりもさつまいもの方がGI値が低くダイエッターにはおすすめの野菜です。

 

あと最近の研究ではさつまいもには人間の胃の中で長時間滞在する性質の「でんぷん」が含まれていることが分かっていて、胃で滞在する時間が長い分、うまく食欲を抑えてくれるということのようです。

 

 

■ほうれん草

2016-08-25_161419

 

ほうれん草は最近ちらほら耳にする「チラコイド」という成分が食欲を抑えてくれるとの話です。

 

このチラコイド、前出のさつまいものデンプンのように消化吸収を遅らせる働きがあるそうで、そのことにより憎き食欲をアップさせるホルモンを抑制してくれて結果的に食欲を抑えてくれるというメカニズムのようです。

 

さらに、嬉しいことに食欲を抑えるホルモンを抑制するだけでなく、満腹感を感じるレプチンというホルモンの分泌をうながすはたらきがあり、まさに一石二鳥といったところです。

 

■わさび

2016-08-25_161505

 

わさびを野菜に入れてよいのか自分的には判断が迷うところですが、この山葵にも食欲を抑えてくれる働きがあるそうです。

 

わさびの辛みの成分が私達の食欲を抑える効果があるそうで、寿司屋でにぎり寿司を食べるときは心底食べたい時はわさび抜きで、少し控えたいときはわさび多めにして握ってもらうとよさそうです。

 

■生姜

2016-08-25_161717

 

前出のわさびでお寿司屋さんが出てきたついでと言ったら何ですが、寿司屋につきもののガリ(生姜)も食欲を抑えてくれる食品だそうです。

 

ダイエットをされている方や肥満傾向にある方は、ドクターなど専門家から食事の時によく噛んで食べるように指導されることが多いと思います。

 

これは一つには噛むことで満腹中枢を刺激して食欲を抑える効果もあるようですが、「消化」という観点からも一役かっています。

 

しっかり体の中で食物が消化されることが、あなたの空腹感を抑えてくれることになり、結果的に食欲を抑えることにつながります。

 

生姜にはこのしっかり食品を消化させることに関してはすごい力を持っていて、食欲抑制に効果があるようです。

 

 

食欲を抑える効果がある野菜を上手に組み合わせてダイエットにつなげよう!

2016-08-25_162757

 

今回ご紹介した食欲を抑える効果がある野菜は、現代の日本ではほぼ一年中スーパーや八百屋さんで手に入るものばかりです。

 

キュウリなどは旬は夏ですが、冬場でもスーパーに行けば手に入りますよね。

 

なので、前章の冒頭であげたキュウリやキャベツのようにある程度量を食べて、食欲を抑える野菜と、さつまいもやほうれん草、わさび、生姜などその野菜に含まれている成分が食欲を抑えてくれる野菜があるので、これらをうまくミックスして毎日の食生活に取り入れると効果的にダイエットをすすめることができるのではないかと思います。

 

今でしたらネットでそれぞれの食材を入力すると、それを使用した料理のレシピがたくさん出てきます。

 

なので、今回調査した野菜を複数個組み合わせて、あなた自身の口に合う食欲を抑える野菜の料理を見つけてみるのも楽しめてよいのではないでしょうか?

 

食欲を抑える効果があるからと、毎日きゅうりをそのままかじっていたり、キャベツの千切りだけを食べているとどうしても飽きがくると思います。

 

そうなると長続きしないと思いますので、今回取り上げた野菜を色々と組み合わせて出来るあなた好みの料理のレシピをネットで探して、毎日の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 



<スポンサードリンク>