一人用おせちが人気!家族でおせちを囲む時代は終わった!?

 

この記事のポイント

近年お正月のおせちにある変化が・・・。

伝統的な2段、3段重のおせちを家族全員で囲むのではなく、家族それぞれに「一人用おせち」を用意して食べるのが人気に・・・

 

11月も半ばになるとそろそろおせち料理の準備を考えていらっしゃるご家庭も多いかと思います。

 

すでに街中のコンビニやスーパーでは否が応でも、おせちの準備を思い出させてくれる「おせちの注文ポスター」が目立つところに貼られています。

 

それでうちの奥さんが近くのコンビニでアルバイトをしてるママ友からある話を聞いてきました。長年この時期クリスマスケーキとおせちの注文ノルマがアルバイトさんたちにも課せられるそうですが、昨年あたりからおせちの注文ノルマを達成できないようになってきているそうです。

 

その理由をママ友が探ったところ近年家族全員で2段重や3段重のおせち料理をかこんで正月を過ごす家庭が少なくなっていることが判明したそうです。

 

どういうことかというと、家族めいめい、一人ひとりが好きなタイプの「一人用おせち」を注文してお正月を過ごすとのこと・・・。

 

それで今回は「一人用おせち」について調査してみました。

 

僕は中華、私は洋風、わしは和風おせち・・・そんな家族が一人用おせちを購入!

2016-11-15_142927

 

一人用おせちは、近年といわずかなり昔からネットの通販などを中心に販売されていたように思います。

 

おもなターゲットが、一人暮らしの方や高齢者向けとして当初は発売されていたと記憶しております。

 

それが時代の流れからか、テレビも一人一台という時代になったように3人、4人、5人と家族がいる家庭でもそれぞれ好きなおせちを一人分づつ注文するようになってきたようです。

 

若い方は、中華風のおせちや洋風おせちに人気が集まり、中高年以上の年齢層には従来タイプの和風おせちを支持される方が多いようで、それぞれの希望を満たすために各人用に一人前のおせちを注文するようになってきているようです。

 

うちの奥さんのママ友が長年バイトをしてるコンビニでは残念ながら「一人前おせち」の注文は受けていないそうで、それで昨年おせちのノルマが達成できなかったということ・・・。

 

和洋折衷のおせちなどもあるようですが、若者・お子さんたちはおせちのお重を独り占めしたいという気持ちが強いのかもしれません。

 

一人用おせちが注文できるところを探してみた

2016-11-15_143011

 

まずママ友の話をうけてコンビニでは一人前おせちって注文できないのか調べてみました。

 

そうすると主要コンビニではセブンイレブンでは1~2人前用のおせちがあり、ファミリーマートでは「和風おせち一段」というタイプのものがありました。しかし、ファミリーマートのこの一段おせちはすでに申し込み受け付け終了してます。w

 

2段重、3段重はまだ申し込み受け付けやっているのに一人用の一段重の方から先に受付終了になっているのは、ママ友の話に真実味を感じる状態であることが分かるような気がします。

 

あとローソンは公式サイトで確認してみたのですが一人用とか一段重のおせちの予約は受付されていないようです。

 

一人前おせちがネットで注文できるところ

2016-11-15_142835

 

コンビニ以外で一人前のおせちが注文できるところを探してみたところ結構な数があったので下記にご紹介させていただきます。

 



<スポンサードリンク>



イメージ的に一人前おせちというと「一段重」であるとの固定概念があったのですが、各ショップさん工夫をされてお重のサイズを小さくして2段や3段の一人前おせちを販売されていました。

 

これだとかなり本格的なおせち料理を一人で楽しめますし、品数のほうも30品を超えるようなタイプのものもあるのでわがままなご家族もきっと満足されるおせちが見つかると思います。

 

<1段タイプの一人前おせち>

 

 

<2段重タイプのおせち>

※注意! 下記の商品は1段タイプの一人前おせちが2段になっているタイプのものです。なので1段目と2段目のお重の中身、品数は全く同じ内容の商品となります。

ですので、2人暮らしのご家庭など向きと考えてよいのではないでしょうか?

 

 

<3段重タイプの一人前おせち>

 

おせちを通販で注文するときに注意したい点

2016-11-15_142949

 

以前わが家も通販でおせちを注文したことがあります。そのときにこれは注意しておいたほうがいいなということがいくつかまだ記憶に残っているのでこの章で少しご紹介させていただきます。

 

ネットなどの通販でおせちを注文したときに出来上がったおせちをいつ宅配してくれるのか、日にち指定を注文の際にするところが多いと思います。

 

そうすると、大抵のご家庭は大晦日の12月31日におせちが自宅に届くように注文されるようです。なので、どうしても大晦日に宅配が集中してしまい、12月に入ってから注文しようとすると大晦日の宅配が受付終了になっているケースがかなりあります。

 

我が家が以前ネットで注文したときがちょうどこのパターンで、大晦日がいっぱいで12月30日もすでに宅配停止の状態でした。

 

よって12月29日の宅配で注文したんです。

 

そうして当日12月29日におせちが自宅に届いたらそのおせちのサイズが大きく、なんと冷蔵庫に入らない状態でした。www

 

各料理はレトルトで包装してあったのですが要冷蔵になっていたので一旦お重の中身を全部出して冷蔵庫に収納しようとしたものの、すでにお正月用の食材が中にかなり入っていたので全部は入りきれいことに・・・。

 

それで冷蔵しなくても大丈夫そうな黒豆や田作りなどを釣り用のクーラーボックスに板氷を入れて一日保存しました。

 

翌日、冷蔵庫の中身が少し減ったのでその空いたスペースにクーラーボックスに入れていたおせち料理を入れ替えて元旦まで保存したように思います。

 

ですので、これからおせちを注文される方は自宅への宅配日の指定には留意されたほうがよいかと思います。

 

とくに今回のように一人用おせちを3つとか4つ注文されるケースだと、宅配日が12月29日とかだと保存するのが難しいケースが出てくるかもしれません。

 

なのでご自宅の冷蔵庫の容量などを考慮されておせちの注文、発注は早めにされて宅配日を大晦日の12月31日とか元旦1月1日にされることをおすすめします。

 



<スポンサードリンク>