事務服の通販探しは人気のこの3つを押さえておこう!

 

先日うちの社内で女子社員に夏物の事務服の定期支給がありました。社食の一角に出入り業者の方が、長テーブルをセットし昼休み前に落ち着かない様子でウロウロしてたのが目に入りました。

 

昼休みになると社内放送が流れて、事務服の支給があるむね案内があったので、この日の社員食堂はいつにもまして大混雑。

 

耳をそばだてると、女子社員の言いたい放題な文句チックな言動が耳に入ってきてました。

 

「この事務服、夏場に冷房きいてる部屋じゃちょっとキツイよね~」

 

「色々言いたいことあるけど、まず色をなんとかして欲しいわ~」

 

そんな言葉が出る度に、出入り業者の社員の方が、「あ~っ、もう来年はないかな~・・・」みたいな悲しい顔をされていました。(笑)

 

で、この日昼食を社食ですませて午後から得意先を訪問してたときのこと、あるお得意先の事務員さんと色々話をしてたら、このうちの会社の「事務服の支給」の話になって、その事務員さんが「ほんと贅沢よね~、おたくの女子事務員さんたち(笑)」とチクリと一言。w

 

それもそのはず、こちらのお得意先では男女社員への制服、事務服の支給がないそうです。男性の方が、全員スーツで女性の事務系の仕事をされている方は自分で事務服を調達してるそうです。

 

今時、珍しいですがそういった会社もあることを、うちの女子社員は知ってるのでしょうか?w

 

それで、そのお得意先のアラサー女子社員の方が教えてくれた、「事務服を通販で購入するならこの3つ」というおすすめの通販サイトを教えてもらったので、忘れないうちにこちらで記事にしておいたいと思います。

 

仕事や生活に密着したシーンでの服装で女性に人気がある3つの通販サイト

 

女性の方で、フルタイムで仕事をされている方はなかなか普段着の服や、今回話題に上げてる仕事で使うような「事務服」を、じっくり実店舗に足を運んで購入する時間がない方がいらっしゃるようです。

 

うちの妻も子供が生まれる前までは、フルタイムで仕事をしてましたが、家事もしないといけない仕事も忙しいだとなかなか、自分の服を買いにいく時間がなかったと以前話してました。

 

が、うちの妻の場合、何度か服の購入で地元のショップに一緒に行ったことがありますが、時間が無いといいながら、「服を選ぶ時間が尋常でないぐらい長かった」んです。w

 

というか、女性はみなさんそうですよね?ww

 

なので、仕事をされている女性でお気に入りの通販がいくつかあって、必要なときに仕事の合間にとか、自宅にいながら欲しい服を購入されているようです。

 

お気に入りの通販をいくつか持っていると、自分の体にあったサイズが分かるようになって通販でありがちなサイズトラブルも少なくなるのも大きなメリットになるかと思います。

 

それで、お得意先の事務員さんが教えてくれた事務服を購入するのに人気の通販サイトを以下に3つご紹介させていただきます。

 



<スポンサードリンク>



ベルメゾンネット

言わずと知れた、東証一部上場企業の「千趣会」さんが運営されている、信頼ある老舗通販さんですね。

 

カタログ通販の頃から、うちの親族女性陣はベルメゾンでよく服を購入してました。カタログが自宅に何冊もあって、女性はあのカタログを見てるだけでも楽しい時間をすごされているように感じます。

 

ベルメゾンネットの公式サイトはこちら(PC版)➤➤➤ベルメゾンネット公式サイト
icon★【携帯の方はこちらから】➤➤➤レディースファッション

 

■ニッセン

こちらニッセンさんも大手の通販運営会社ですね。近年セブンアンドホールディングスの完全子会社?になってより一層信頼・信用度をアップされ堅固な経営をされている感があります。

 

前述のお得意先の事務員さんは、このニッセンのアプリをかなり以前にダウンロードされて頻繁に活用されているとのことでした。

 

あと、大きいサイズの事務服もこれまで何度も購入されているとのお話でした。あっ、マタニティ対応の事務服もあるんだそうで、便利ですね。

 

ニッセンの公式通販サイトはこちら➤➤➤ニッセン

 

 

■セシール

今回得意先の事務員さんが教えてくれた事務服の通販サイトで、事務員さん自身が一番利用されているのがこの「セシール」だそうです。

 

理由は実際にセシールさんの通販サイトをチェックしてもらうと分かるかと思います。

 

前述の2つの通販サイトで「事務服」を検索してみると、それほど驚くような数の「事務服」の商品はヒットしませんでした。

 

しかし、この「セシール」さんの通販サイトで「事務服」を検索してみると、スカートタイプからパンツスタイルの様々なバリエーションの「事務服」がヒットして表示されます。

 

色や柄なども豊富で、これは得意先の事務員さんが一番よく使っていると言うのもうなずけます。

 

セシールの公式通販サイトはこちら➤➤➤セシール

 

やはりというか通販の方が値段が安いそす

 

今回ご登場いただいたお得意先の事務員さんの話では、以前勤めていた会社では、私の会社同様に地元のユニフォームなどを扱う業者さんに一括して「事務服」を注文してたそうです。

 

しかし、品質が良いのかかなり事務服の価格が高かったとのこと。

 

価格は、その商品の品質やブランドなどの付加価値が加味されるでしょうから、一概に一般の専門店が高いとは言い切れないでしょうが、体感的にはやはり通販のほうが価格は安いみたいですね。

 

ですので、小規模の事業所などで個々に女子社員の方が事務服を購入するケースでは、価格的なこと、安さで選ぶのであれば「通販」も一つの大きな選択肢になるのではないでしょうか?

 



<スポンサードリンク>