麻倉未稀乳がんに!「名医のTHE太鼓判4」左乳房全摘出心境告白

 

麻倉未稀さんが乳がんであることが分かり、左乳房の全摘出手術を受けることが報道されました。

 

麻倉さんの乳がん発見に至る経緯が、TBSの「名医のTHE太鼓判4」の番組内で4月に人間ドックを受診する企画があり、その際に左乳房内に2センチほどの癌が2箇所見つかったとのこと。

 

他の臓器への転移は見られなかったとのことで、左乳房を全摘出する手術をうけることとなりました。

 

来週5月22日の月曜日夜19時からTBS系列で全国放送される「名医のTHE太鼓判4」で、麻倉未稀さんの今回の一件が放送されるであろうと、Yahoo!テレビでチェックしておこうと下記のページを確認したら・・・

 

テレビ番組表では麻倉未稀さんの名前が確認できないが、情報では乳がん全摘出について番組内で告白との情報

 

それで、ヤフーテレビの来週月曜日のTBSのゴールデンタイムの番組をチェックすると、夜の7時から「名医のTHE太鼓判4」が予定されています。

 

■TBS 「名医のTHE太鼓判4」ヤフーテレビ
https://tv.yahoo.co.jp/program/29956837/

 

まだこの番組を見たい人の人数が「360人」ほどしかいませんが、放送直前にはおそらく数万人の方がこの番組を見たいとチェックされていることと思います。

 

それで、上記の番組紹介のベージを確認してみると、人間ドックをうけられているはずの麻倉未稀さんの名前が掲載されていません

 

これは、麻倉未稀さんの乳がんが見つかったことにより、番組内容が変わって麻倉さんの人間ドック受診部分がカットになるのか?と思いました。

 

しかし、今朝の日刊スポーツの情報では来週月曜日の放送で麻倉未稀さんご本人が乳がんが見つかったことと、さらに左乳房を全摘出することに関して心中を告白されるとのこと。

 

月曜日の放送での麻倉未稀さんのコメントに注目が集まるかと思います。

 



<スポンサードリンク>



私が麻倉未稀さんに抱いているイメージについて

 

麻倉未稀さんといえば、80年代のTBSで人気だった大映テレビのドラマ主題歌を歌われ一躍注目を集めました。

 

中でも、堀ちえみさんが主役で風間杜夫さんが教官役で出演されていた「スチュワーデス物語」の主題歌「Flashdance… What a Feeling」や、山下真司さんが主演されて高校ラグビー人気に火をつけた「スクールウォーズ」の主題歌「ヒーロー」は特にヒットし彼女の代表曲として知られています。

 

スチュワーデス物語もリアルタイムで少し見た記憶がありますが、私はやっぱり「スクールウォーズ」の方が圧倒的に印象に残っています。

 

京都のその後高校ラグビー界で一躍名を馳せる「伏見工業高校ラグビー部」がこのスクールウォーズのドラマのモデルになっていることは大変有名な話です。

 

このドラマの主題歌「HERO」を麻倉未稀さんが歌われていたのですが、録音された音源でもそのパワフルな歌声を感じぜずにはいられませんでしたが、ライブやコンサートなどでの生歌での麻倉未稀さんのヒーローは鳥肌モノの歌声でした。

 

この少しあとに、女性のシンガーでパワフルな歌声を聞かせてくれた方が出てきます。渡辺美里さんです。麻倉未稀さんと渡辺美里さんの歌声って、どちらも声量があって小柄な女性の喉から出てくるような歌声とは思えませんが、色合いが少し違うように私は当時感じていました。

 

例えが非常に分かりにくいかもしれませんが、麻倉未稀さんの歌声はスペインのマドリードで、渡辺美里さんの歌声はイタリアのフィレンツェが似合う歌声だと、以前から思っていました。

 

あくまでも個人的な見解です。

 

で、このお二人の歌声に元気づけられた方は日本中にたくさんいらっしゃるかと思います。特に麻倉未稀さんが歌われた「ヒーロー」や「What a feeling」にはそれはそれは大勢の方が勇気づけられたかと思います。

 

今度は逆に、乳がんの手術をひかえられている麻倉未稀さんに応援、パワーをとどけ手術の成功を祈りたいものです。

 

■麻倉未稀さん公式ブログ

http://gree.jp/asakura_miki/

 

「One for all, all for one」

 



<スポンサードリンク>